デニム中毒者のたわごと

『文藝月光』&poetry

心象風景 3

 
今回は引用とリンクいのちで行ってみます(手抜きちゃうよ・・・かな? 笑)

「心象スケッチ」と言ってまず浮んでくるのは、こちらです。



何回か前に紹介させてもらった、宮沢賢治さん原作の『銀河鉄道の夜』のアニメ映画のエンドロールです。

そのおしまいの部分に、常田富士夫さんによる、やはり宮沢賢治さんの『春と修羅』の序の文章の朗読がありましたね。

その中に出てくるのが「心象スケッチ」という言葉なんです。
     ↓
http://tsfc501.blog66.fc2.com/blog-entry-794.html

初版本の表紙に、まるでサブタイトルのようにして「心象スケッチ」と載っていることが分かります。原文はこちらからどうぞ。
     ↓
http://why.kenji.ne.jp/haruto/100jo.html

ボクが最初に『春と修羅』を手にとった時、この序文を読むだけで胸がいっぱいになったことを今でも覚えています。

「心象風景」方面の過去ログはこちらです。
     ↓
http://tsfc501.blog66.fc2.com/?q=%BF%B4%BE%DD%C9%F7%B7%CA&page=1

ボクの琴線に触れるものって、露骨に共通しているものがあるようですね(笑)

+++++

宮沢賢治さんの作品の中で、とりわけボクが偏愛しているのは『小岩井農場』という長編詩です。

とにかく、むちゃくちゃ好きなんです。

こちらのサイトから読むことができます(その他の情報も含めて、とても素晴らしいHPです)。
     ↓
http://www.interq.or.jp/sun/raintree/rain32/koiwai/koiwai1.html

ちょうど今くらいの季節の小岩井農場は、こんな感じみたいですね。
気持ちいいんだろうなぁ。



有名な一本桜のあたりですね。





*Edit ▽TB[1]▽CO[2]
Tag List  [ +++++ ] 
   

~ Comment ~

あ~、全部読めた! 

連休すると溜まる溜まる(笑)

小岩井農場、綺麗なところですね^^ サイトのほうものぞかせてもらいましたが、小さな植物まできっちり愛でられているのが伝わってきました。

お疲れさまでした^^ 

エムさん、こんにちは^^

>あ~、全部読めた!
連休すると溜まる溜まる(笑)

凄いっ! 全部読んだんだ!
ありがとうございますぅー♪

>小岩井農場、綺麗なところですね^^ サイトのほうものぞかせてもらいましたが、小さな植物まできっちり愛でられているのが伝わってきました。

ねっ。行ったことないけど、気持ち良さそうですよね。
牧場・農場方面なら、子供の頃から近場にあって、いろんなところに行ったので、たぶん、そういう感じなんだろうなぁ~とは思います。

そういう中で生活していたら、きっと人生観も変わっていたんだろうな、なんてことを時々考えたりするんですよねー・・・クララ! ペーター!
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

~ Trackback ~

トラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます
  • from  
  • at 2012.05.07 04:11