更新履歴

さわりを読むをクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼
2016 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 01

【  2016年12月  】 

前月     2016年12月       翌月

2016年の終わりから2017年にかけて

2016.12.31【 Diary


 勿体ぶったタイトルですが、別に大したことじゃありません(まさしく、このまんまです・・・笑)できることなら2016年の総括でもしたいところだったんですが、特筆すべきこともなく、かと言って触れもせずじゃ、まるで小椋佳さんの「白い一日」になっちゃうので、せめて今後紹介しようと思っている小説や作家の名前でも挙げてみようか……という試みなのです。先行ブログ(各種リストアップ先 )に倣って、順不同でいきやす。【マル...全文を読む

『残雪研究』

2016.12.14【 book


 思いもかけず残雪研究会から冊子『残雪研究』が贈られてきました。嬉しさ以上にびっくりしました。というのも昨年の夏、会の発起人(かつ主宰者・翻訳者)であった近藤直子さんが急逝され、今後どうなるものかと心配していたからです。そのように大きな存在であった近藤さんとの別れに大きなショックを受けながらも、遺された会員たちは近藤さんの遺志を受け継いで「近藤直子追悼号」を兼ねる今号を発刊されました。そして、今まで...全文を読む

物語の生まれるところ

2016.12.07【 Literature


 アンソニー・ドーアの『すべての見えない光』を読んでいるところです。で、訳者あとがきにインスパイアされたもんで、ちょいと紹介しようと思います。本書『すべての見えない光』は、アンソニー・ドーアが二〇一四年に発表した長篇小説All the Light We Cannot Seeの全訳である。言うまでもなく、どーあは短篇作家としてデビューし、それまでに発表した二冊の短篇集『シェル・コレクター』および『メモリー・ウォール』で、その評...全文を読む

短篇小説の名手

2016.12.05【 Literature


 古今東西、短編の名手と呼ばれた作家は多いです。でも今回はあえて海外作家ではなく、向田邦子さんについて語ります。向田さんの短篇集も何冊かありますが、ここはやはり、向田さんの腕の冴えを我々に認識せしめた『父の詫び状』を紹介しないわけにはいきません。そして何より、解説文を寄せた沢木耕太郎さんの文章が素晴らしい!ですので、何はともあれ沢木さんの解説を丸っと引用させていただきます。1ある時、何気なく小説雑誌...全文を読む

小説の技巧 その52 最終章

2016.12.01【 Literature


 『小説の技巧』の続きです。【50 結末】相思相愛のヘンリーとキャサリンが、そしてまた二人を愛するすべての人達が事の成り行きについての不安を感じるのは必然だとしても、残念ながら読者の胸にまでその不安は広がりそうにない。紙面も残りわずかとなったことからお見通しとは思うが、物語はめでたしめでたしの結末に向かって一直線に突き進んでいるのである。                                ...全文を読む

2016年11月     2016年12月       2017年01月

Menu

フリーエリア

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

プロフィール

T.S コウ

Author:T.S コウ
コウです。プロフィールの画像が詐欺ではないかとの噂がありますが(笑)、ン十年前はこんなでしたってば! と言い張っちゃう^^
せっかく、このブログにいらっしゃったのですから、どうぞごゆるりとお過ごしください^^

検索フォーム

最新記事

全記事表示リンク